ブログ

豊かな経験、キラキラの毎日!

遠足に行ってきました(さくら)

2021.10.22

夜中の雨が嘘のように爽やかな秋晴れの1日。

船橋アンデルセン公園に行ってきました。

キラキラ✨のシャンデリアのある豪華な観光バスに感激する子ども達。

バスの中では、ゲームやなぞなぞをしながら1時間ちょっとの旅。

ハロウィン🎃の飾り付けがされた園内を散策しながら

童話館・子ども美術館・芝生広場のロング滑り台をクラスごとに巡っていきました。

【アンデルセン像】

童話作家のアンデルセンの銅像。

アンデルセン童話といえば…「マッチ売りの少女」「おやゆび姫」「みにくいアヒルの子」等がありますね。

寝る前の読み聞かせにいかがですか?

 

【童話館】

アンデルセンの部屋を再現したコーナー

お友達とお茶会を開くのが日課だったアンデルセン。

でも、食事のマナーはよくなかったそうです。(笑)

【農家】

このベット狭くない?足伸ばして寝られないね…

くつが木で出来ていることに驚く!

これなに? 

一生懸命説明を読む先生…残念ながら理解できず😢

【子ども美術館】

中では竹(バンブー)を使った作品が飾られていました。

幼稚園児にはちょっと難しいかな…と思ったのですが、子ども達は興味津々。

真剣に見学する子ども達の姿に、館内の案内係の方に「幼稚園のお子さんでも興味を持って見てくれて、すごいですね」とお褒めの言葉をもらいました。

「子ども美術館」近くの広場にはさかなの形のクレーンが…

何に使うの???「う~ん?」頭を抱える先生達

【芝生広場・ロング滑り台】

いっぱい並んで待ったけど、超たのし~い!もう一回行ってくるね

「おしり熱くなっちゃった」

最初は慎重に…2回、3回滑るうちに豪快に!

「おしり、かゆ~い」

なんといっても1番のお楽しみの「お・べ・ん・と・うTime」

公園に着いた時から「お腹空いた~」

「まだ、10時半で~す」

カメラを構えても、夢中で食べていて顔を上げてくれません

どんぐりの木の下に陣取った4組さん。風がふくたびにどんぐりが落ちてきて大騒ぎ

船橋アンデルセン公園には、お花もたくさん咲いていました。

お花の迷路?もありました。

ハロウィンVer.

広~い公園をたくさん歩き、「疲れた~」と子ども達&先生。

帰りのバスの中では、DVDを見ながらゆっくりと過ごしました。

疲れからウトウト Zzz… (その横で眠気と戦う先生達)

園長・カメラマン・ブログ担当主任は、各クラスを追いかけあっちへ!こっちへ!

園長先生の携帯万歩計はなんと!1万歩を越えていました。

ページトップ